トランプ大統領、国連とツイッターで攻勢に出る:電話会談記録を公開

11.15.2019.

シェアする

World Tribune / September 23, 2019

「未来はグローバリストのものではありません。未来は愛国者のものです。」とドナルド・トランプ米大統領は9月24日、ニューヨークで開かれた第74回国連総会で語った。

トランプは「過去のアメリカ大統領が国連総会に集まる偉ぶった人々の前で語ることすら想像できないことを非常に大胆に主張した。」と、ラルフ・Z・ハロウはワシントン・タイムズ紙の論説で指摘した。

U.S. President Donald Trump addresses the UN General Assembly on Sept. 24. / YouTube

「自由を望むなら、自分の国に誇りを持ちなさい。民主主義を望むなら、主権を守りなさい。平和を望むなら、国を愛しなさい。」とトランプは語った。

グローバリスト、左翼派、民主党、大企業偏見メディアがトランプの国連演説を軽視する間に、ワシントンではナンシー・ペロシ下院議長がトランプに対する弾劾の正式審議を始めるとの発表に焦点が当てられた。

しかし、大統領は、民主党とメディアの熱狂的な関心の的であるウクライナの大統領との電話会談の記録を速やかに公表した。(電話会談記録の原本コピーはこちらを参照。)

トランプは「民主党はウクライナ大統領との電話の内容を見て謝るだろうか? そうするべきだ、非の打ち所がない会話だから。私の会話の内容を見て驚くだろう。」とツイートした。

選挙資金集めのメールの中で、トランプは「私は何も間違ったことをしていない、私を信じなさい。電話会談の記録を見たでしょう。」と述べた。

トランプはまた、再選キャンペーンの直前に彼を大統領職から解任することを目的としたペロシと民主党の「魔女狩り」行為を激しく非難した。

「ナンシー・ペロシは、私を弾劾する第一歩を正式に呼びかけました! これは、民主党が国民から権力を奪おうとする中傷であり、非常に哀れな試みだ」と大統領は支持者へのキャンペーンメールで述べ、この電子メールで集められた資金は「弾劾防衛タスクフォース」の資金になると述べた。

別の声明の中で、トランプ選挙キャンペーンマネージャーのブラッド・パースケールはこの弾劾に追いやろうとする民主党の活動を「でっち上げ」と呼び、「純然たる憎しみ」が民主党を駆り立てていると述べた。

「トランプ大統領に対する純然たる憎しみのために、死に物狂いの民主党とよだれが出るほどトランプの失脚を望むメディアはすでに自分達がするべきことを決定していた。それは大統領を抹殺することである。実際のところは、大統領はバイデン、クリントン、その他の職業政治家たちが何十年もの間、個人的な利益のために自らの権力を乱用してきたワシントンの腐敗と闘かっている。事実は大統領が何も間違ったことをしなかったことを証明するだろう。これは民主党とメディアがでっち上げた話に過ぎない、そして2020年選挙でトランプ大統領が圧勝することになるだろう。」とパースケールは語る。

スティーブ・ドゥーシーとフォックス・アンド・フレンズを引用して、トランプはツイートした。「民主党は、私が大統領に就任する以前からドナルド・トランプを弾劾することについて話し合ってきた。」@SteveDoocy @foxandfriends 、そして、我々が経済、軍事、退役軍人、税金と規制削減、健康管理政策などに大成功を収めている以外には全くなにも理由がない。」

ブライトバート・リポートを引用して、大統領は次のようにツイートした。「民主党は2018年5月にウクライナ政府に書簡を送り、2016年の大統領選挙におけるドナルド・トランプ大統領のロシアとの共謀疑惑に関する調査を継続するよう促した。しかしロシアとの共謀など存在しなっかたことが調査によって明らかになった。」 breitbart.com/politics/2019/…

フォックス・ニュースの司会者ブレット・ベイアを引用して、トランプは、「この会話には交換条件など全くない。」とツイートした。@BretBaier

国連でトランプは、「自由を望むなら、あなたの国に誇りを持ちなさい。民主主義を望むなら、主権を守りなさい。平和を望むなら、国を愛しなさい。」と語った。

ハロウは、民主党リベラルたちはトランプが「未来は国民を守り、隣国を尊重し、それぞれの国を特別なそして独自的な存在にする特異性を尊重する独立主権国家に属している」と語ったことを、あざ笑ったと指摘した。

彼らがあざ笑ったのは、「トランプが言ったことではなく、トランプが言ったからだ。民主党リベラルたちは彼を扇動政治家とレッテルを貼り、「自尊心の強い扇動政治家は信じてもいない意味もないをことを話す。だからトランプと彼の言うことをあざ笑っても問題ない。もしこの嘲笑する理由が把握できないなら、最低民主党員としての資格はなく、明らかに現代リベラルの完璧なモデルではない。」と言うことだ。

国連でのトランプの言葉は、「実際には世界中の多くの普通の人々の心を揺るがしたとハロウは指摘した。少なくとも、独立国家が文化的ピューレアマルガム、国内がさまざまな異なる思想で蔓延って一つになっていない状況下にある時は何時でも、独裁政治体制になることの前触れでありそれは避けられないことを恐れる普通の人達の心を動かしてことであろう。

ハロウは、「グローバリストはあなたと全世界の77億人の人々が、空想的な一つの世界、クンバヤ・ユートピアに生きていることを望む。保守派と一部のクラシック・リベラル派は、グローバリストの理想郷が実際にはビッグ・ブラザー、(ジョージ・オーウェルの”1984″で言う)

ニュースピーク、監視国家になるのではないかと恐れている。」と言った。

「グローバリストがより多くの国家を共通文化と共通独裁政権のもとにに誘い込むことができるならば、民主主義を求める人々が独裁政権を打ち倒すことはより難しくなるだろう」と述べた。

トランプの資金調達のためにメ―ル:

ナンシー・ペロシは正式に私を弾劾するための第一歩を踏み出すことを宣言した! これは、民主党が国民から投票権利を奪うための、また新たな中傷で、そして馬鹿げた試みに過ぎません。

私は何も間違ったことをしていません。私を信じなさい。電話会談の記録を見たでしょう。

全てを正す時が到来しました。民主党の絶え間ない個人的攻撃、悪質な嘘、そして、この根拠のない弾劾攻撃は、私とは全く関係のないことです。

彼らの目的は、何時でもあなたを沈黙させ、あなたの声とあなたの投票を盗むことだけです。

これはもう一度新しく、たちの悪い魔女狩りを始めるに過ぎずません、ですから我々はこれまで以上により大きくより強く反撃しなければなりません。

反撃するために、公式弾劾防衛タスク・フォースを今立ち上げました。あなたのような強靭なアメリカ愛国者が加入して私と力をあわせることを望みます。

公式弾劾防衛タスク・フォースの創立メンバーの一人として、あなたが自分の州の弾劾防衛前線の代表となります。

すべての献金はマッチング・ファンドでその二倍となることを、覚えていてください。

公式弾劾防衛タスク・フォースに加入するために5ドルを寄付して下さい。あなたの献金はマッチング・ファンドで即座に二倍化されます。

神経質なナンシーはあまりにも度を超え、ますます悪くなるだけです。2020年の選挙が近づくにつれ、私の政権に対する攻撃は更に悪質になります。

アメリカの恐れ知らない決意が、この偉大な国を常に最悪な攻撃から守ってきました、そしてその決意は今も変わることはありません。

今すぐ、私と共に立ち上がってください。私のチームに公式弾劾防衛タスク・フォースに加入献金する全てのアメリカ人の名簿リストを作るよう頼みました。あなたの名前をそのリストの中に見つけることが出来るでしょうか?

私たちの公式弾劾防衛タスク・フォースに加入し、私のチームが私に送ってくれる愛国者の名簿リストに入るために5ドルを寄付してください。

ありがとう、そしてアメリカに神の祝福がありますように。

ドナルド・J・トランプ

アメリカ合衆国大統領

READ MORE STORIES ABOUT: